11月14日の状況(博多湾西の方のシーバス)

11月14日 若潮 満潮:19:20

満潮からの下げ狙いで行ってきました。 先週いたサヨリ、それについているシーバスがまだいるのか気になります。

海の状況はクリアーで波もほとんどなし。特に騒ついた感じはないが、ベイトはまだいました。ルアーを投げるとサヨリにあたるし、驚いて逃げたりもします。ならばシーバスも残っているだろう、シメシメ。

潮が動き出すのを期待して黙々と投げ続けるが、あまり変化がない。その内少しだけ下げ始めたので、集中して探るが一向に反応がない。気がつくとベイトもルアーにぶつからなくなってきた。岸際に残っているベイトはいるが、全体的にどこかに移動してしまったぽい。3時間近くいて、シーバスらしき捕食音も1、2度それもそんなに迫力のないのが聞こえただけで、ほとんどベイトが追われることも無かった。

潮もイマイチだったのもあるかもですが、久しぶりの無反応。移動するか、粘ればもう少し潮も動くと思うのでどうにかなったかもですが、疲れてたのもあり止めました。先週いたシーバスは抜けたのかなぁ。下げより上げの方が狙いやすい気がするのでそれが原因か?天候か?潮か?なんだ?相変わらず色々と難しいが、それがまた面白い!

次の潮で新しい魚が入ってくれればいいのですが、そればっかりはわかりません。取り敢えず通うしかないですねぇ。

と言うことでまた次回に期待です!できれば上げに行きたい。

コメント