2019年釣り納めでランカー連発・・・

年末だというのにこの暖かさ。釣りはしやすくて良いのですが、釣果は伴ってないという残念な今日この頃、多分釣り納めにに行ってきました。ECさんも復帰したので、一人では行くことのない芥屋方面へ。過去の経験から、この時期の芥屋は当たれば大型の連発もあるかもしれない!最後に大きいの釣って締めたい(ちっさくても良い)!

渋滞の福岡市内を抜け午後8時頃待ち合わせの場所に到着。車の外から微かに聞こえる波音、雲間に覗く満月と星、ラジオ聴きながらコーヒーで一服しつつECさんの到着を待った。いや、なんかもう釣りしなくてもこの雰囲気だけで十分なくらいいい感じ。(伝わりますかねぇ)

でも釣りします。

外洋に面したこの場所はいつも波風が強いイメージですが、この日はとても釣りしやすい状況でした。満潮まで一時間ちょっと、左右に別れて早速開始です。波の立ち方とか、ちょっとした変化を探しながら少しずつ移動していると、まさかの?ヒット!サイズは小さそうですが、とにかく反応があったことに喜びながらゴリ寄せすると一気に上がってきましたが、なんか黒っぽい気が・・・なんか丸っこい気が・・・

メバルだ!でかいけど。デカイけどメバルだ!

ヒットルアーはサイレントアサシン99sリップ切ったの。早速ECさんに向かってライトで合図。やって来たECさんにデカイの釣れましたよ!と見せずに脅かしてやろうと思ったら、見ても驚いてました。

その後しばらくしてECさんもヒット!
ばらしてしまいましたが、感じからして同じくデカメバルっポイようでした。

シーバスの反応がないので小移動しました。同じように少しずつ移動しながら釣り歩きます。するとまたしてもヒット!

これはもう、めばるしかいないわ

慣れない足場で疲れが膝にくるという残念な年齢になったことを悲しみながら終了しました。毎年12月にはランカー釣るでおなじみ??なんですけど、ある意味達成できたんじゃないでしょうか?

今年はホームである今津周辺で撃沈続きでした。他の人はわかりませんが、これだけ状況が良くなかった年は初めてでした。釣れなくてもあまり他の場所にに行かないのでシーバス始めて以来の最低釣果の年になりました。(ちなみに前日は今津周辺で二人して撃沈でした。ベイトもおらず、アタリさえありませんでした。相変わらず雰囲気は一級品なんですけどねぇ。)

とは言うものの、それでも行ってしまうし楽しいので来年もめげずに行くつもりです。なんと言っても、最後にランカー連発という事で?終わり良ければ全て良し!(まだ年内行くかもしれませんが)

コメント