今回は上げはじめに行ってみましたが・・・

10日土曜日、干潮を過ぎた午後6時頃から開始しました。

中潮なのでそれ程潮位は低くありませんでしたが、いい感じで潮は上げてきてます。海に入っていくと、ベイトは少ないですが、所々で小さく群れていました。雰囲気は悪くありません。

潮位の関係と上げ始めているので、あまり動き回れません。とりあえずルアーが届く範囲で、シャローの中でも浅くなっている場所、その周辺、少し溝になってるところとなど思いつく所にあちこち投げるのですが相変わらず反応がありません。

潮位に合わせて少しずつ岸際に寄りながら投げていると、溝になってるところでようやくヒット。岸にズリ上げようとテンションを保ちつつ後ずさり。後10メートルと言う所まで寄せたところで魚が左の方に走って行きました。ランディング場所は自分の右側だったので魚の頭をこっちに向けようとした時、魚が暴れルアーだけが飛んできました・・・

その後しばらくしてまたヒット!

今度こそはと一気に強引にリールを巻くと、あっとゆう間に上がってくるほどサイズが小さい。よくみると平たい。20センチ位のメイタでした。

まさか、最初にバラしたのもシーバスではなくチヌだった?

その後また反応がないので、ついに移動してみることにしました。移動先は夜光虫が発生していて、流れもなくマッタリした感じ。満潮まで1時間半くらいなのだが、ここで粘るか、元の場所に戻るか、それとも別の場所に行くか(と言っても徒歩の範囲で)悩みながら30分くらい投げて、結局元の場所に・・・釣りしてるより移動の方が長かったです。

結局戻っても何もなく30分位で終了しました。

今年は一体どうなってるんだろう?このままベイトもシーバスも入って来ないまま冬になってしまうのだろうか?自分だけが釣れてないのならまぁいいんだけど、いや良くはないが仕方ない。ベイトの少なさ反応の無さは、今までで一番悪いです。とか言いつつ、釣れても釣れなくてもまた行くんですけど。

コメント